子供のスマホに最適!TONEを買ってみた

子供がスマホを持ちたがっていたので、とても迷っていたんですよ。
何にしたらいいんだろう?

そんな時に見つけたのが、子供に持たせて安心なスマホ。
都内でも数店舗でしか買えないスマホ。
それが、二子玉川の蔦屋家電で買えるんだって。

TONEを買いました。#futakotamagawa #setagaya #futako #nikotama

@futakotamagawaが投稿した写真 –




簡単に何がいいのかまとめます

  1. 安い
  2. 子供のスマホ管理が簡単&高機能
  3. 結構機械が高性能
  4. おまけ スマホを使いこなせない親に持たせても安心

環境をご説明すると我が家は、今度中学生になる子供がいます。
その子供には、ガラケーとiPodを持たせていましたが、親と一緒に出掛ける時はデザリングを使わせていましたが、友達と外出する機会が増えた最近、iPodが外で使えないのが不満らしく、スマホがほしいと訴えていました。

ただ、iPodでも家の中にいるときはずっと使っている始末。
しょうがなく、ルーターで時間制限をして使い過ぎに歯止めをかけていました。

そんな時に出会ったのが、TONE。
早速、いい点のご説明をしていきます。





1、安い。毎月のランニングコストは、基本料金1000円。TONEファミリー200円。安⼼オプション500円(年2回まで壊れた場合に交換してくれる。そして全国約63,000ヵ所でWi-Fi接続で設読出来るようになる。都内なら結構いろんなところで、繋がっていました。)+通話料(うちはほとんどなしLINE電話は含まれず)
月々1700円。安いなぁ 俺もこれにしようかなぁ。

2、アンドロイド5.1のOS端末ですが、TONEファミリーの設定をすると、まったくアンドロイドとは別物のOSになります。
TONEファミリーの設定画面を経由して、初めて端末で使えるようになります。
更に、アプリを使った時間が一覧で出てきて、積算時間制御、時間制御を簡単に設定することが出来ます。驚いた。

3、本体は3万円。バッテリー3000mAhでカメラは1300万画素。GPSも普通に動作しています。中国製ですが、値段の割によくできたスマホだと思います。

4、これはおまけなのですが、使ってみると遠隔でいろいろ端末の設定が出来るので、離れて住んでいる両親にも使えるかなと思いました。
だいたい実家からかかってくる電話は、パソコンの使い方。遠隔で操作したい。。
スマホを持たせると、これが懸案だったのですが、このスマホなら安いし安心して両親にも持たせられるかなと思いました。

契約に費やした時間は約2時間。
店員さんの対応もよく、とても満足しています。

スマホの設定も一通り済んで、ここまで出来るのなら、子供に持たせてもいいかもと思いました。

蔦屋家電

http://tone.ne.jp/